平成18年


■産業機械受注状況(平成19年2月9日 午前9時一般配布)
平成18年(1〜12月)の受注高は、6兆185億円で、前年比103.2%となった。
内需は、3兆4,787億円で、前年比103.2%となった。
外需は、2兆5,397億円で、前年比103.1%となった。
  受注金額(百万円) 前年比(%)
ボイラ・原動機 1,511,823 127.7
鉱山機械 36,874 88.0
化学機械計 2,000,475 89.4
内化学機械 1,579,828 86.2
内冷凍機械 420,647 104.0
タンク 61,617 89.4
プラスチック加工機械 202,755 98.4
ポンプ 307,566 91.2
圧縮機 311,215 131.2
送風機 27,363 100.9
運搬機械 401,165 98.6
変速機 72,300 106.3
金属加工機械 197,714 94.5
その他 887,655 109.4
 
■産業機械輸出契約状況(平成19年2月9日 午前9時一般配布)

平成18年の輸出契約高は、2兆3,962億円で、前年比101.3%となった。
プラントは、7,024億円で、前年比76.9%となった。
単体は、1兆6,937億円で、前年比116.6%となった。
地域別構成比は、アジア36.4%、中東34.7%、北アメリカ13.5%、ヨーロッパ10.1%、南アメリカ2.8%となっている。

 
■環境装置受注状況(平成19年2月9日 午前9時一般配布)
平成18年(1〜12月)の受注高は、6,914億円で、前年比100.8%となった。
  受注金額(百万円) 前年比(%)
大気汚染防止装置 83,747 100.9
水質汚濁防止装置 256,496 83.1
ごみ処理装置 349,045 119.5
騒音振動防止装置 2,147 124.4
  受注金額(百万円) 前年比(%)
製造業 100,645 135.8
非製造業 67,640 145.0
官公需要 478,506 96.7
海外需要 44,644 63.8
 
※なお、各受注契約状況に関する統計資料の詳細は、上記一般公表時点より事務局において配布しております。
 
お問合せ先
本部(東京)企画調査部
TEL03-3434-6823
FAX03-3434-4767
mail: prd@jsim.or.jp
このウインドウを閉じる
Copyright(C)2014 The Japan Society of Industrial Machinery Manufactures