第60回全国産業機械野球大会 開催
開催日 第1日目:平成25年6月22日(土)
第2日目:平成25年6月29日(土)
会 場 東京薬業健康保険組合 総合運動場
(埼玉県和光市下新倉)
都営地下鉄三田線 西高島平駅徒歩20分
※荒川河川敷運動公園の隣
 
◎出場チーム一覧(社名五十音順)
1 株式会社IHI ※準優勝
2 JFEメカニカル株式会社 ※優 勝
3 千代田化工建設株式会社  
4 株式会社電業社機械製作所 ※3 位
5 東芝機械株式会社  
6 日揮株式会社  
7 三菱化工機株式会社 ※3 位
8 三菱重工業株式会社  
 
試合結果(最終)
リーグ表
 
◎第1日目 試合結果
1回戦(A球場)
JFEメカニカル   東芝機械
7 6
 
1回戦(D球場)
三菱化工機   三菱重工業
7 0
 
1回戦(A球場)
日揮   電業社機械製作所
18

(5回コールド)

1回戦(D球場)
千代田化工建設   IHI
4 12
 
 
(第1日目の模様はこちらへ)
 
◎第2日目 試合結果
準決勝(A球場)
JFEメカニカル   三菱化工機
6 2
 
準決勝(D球場)
電業社機械製作所   IHI
6 7

(※10回特別ルール)

決 勝(A球場)
JFEメカニカル   IHI
12 3
 
白龍旗争奪(推薦)戦(D球場)
三菱化工機   電業社機械製作所
5 1
 
※10回特別ルール:決勝戦、白龍旗争奪(推薦)戦以外の試合で9回終了時同点の場合は、無死満塁・継続打順で勝敗を決める特別ルールを1回採用する。
 
(第2日目の模様はこちらへ)
 
◎個人賞
最高殊勲賞 黒川  翔 選手 〔JFEメカニカル〕
敢 闘 賞 高桑 基也 選手 〔IHI〕
打 撃 賞 秋田 貴大 選手 〔JFEメカニカル〕
 
〜全日本実業団野球連盟主催の各大会への推薦〜
 優勝チームは、「紅龍旗争奪 第64回全日本実業団野球全国大会」(平成26年6月開催予定)の出場権が与えられます。
 準優勝チームは、「蒼龍旗争奪 第67回東京実業団業種別野球大会」(平成26年10月開催予定)の出場権が与えられます。
 第3位チームは、「白龍旗争奪 第62回実業団野球東京大会」(平成26年4月開催予定)の出場権が与えられます。
(野球大会に関するお問い合わせ先)
東京本部 総務部
電話03-3434-6821
このウインドウを閉じる
このページのトップへ
Copyright(C)2014 The Japan Society of Industrial Machinery Manufactures