日本産業機械工業会規格(JIMS)の制定・改廃等について審議すると共に、「環境への対応」と「機械の安全」に関する事項についての検討や、国の新たな基準認証政策や適合性評価制度の普及支援を行っています。
また、JISの制定・改廃及びISO規格等に業界の意向を反映させると共に、社団法人日本機械工業連合会等関連団体の規格・安全化事業等に協力しています。

 

日本産業機械工業会が独自に定めている業界規格です。日本国内の工業規格にはJIS(日本工業規格)、国際規格にはISO(国際標準化機構)がありますが、国内外の規格の策定には大変な労力と時間がかかります。そのため、業界内での標準化を進める一助として、JIMSを定めています。JIMSの制定には、各会員企業から委員を募り、制定委員会を組織して、規格の内容を慎重に審議しています。

日本産業機械工業会規格(JIMS)一覧表

 
このウインドウを閉じる
このページのトップへ
Copyright(C)2014 The Japan Society of Industrial Machinery Manufactures